不妊症と不妊治療体験記

不妊治療で双子を授かったママのサイト

white_icon 不妊治療用語集:不妊症の原因に関する用語

男性の性機能障害による不妊症
大きく分けて勃起障害と射精障害があります。
女性の性機能障害による不妊症
身体機能的な問題と、精神的な問題があります。
男性因子による不妊症
精液量が少ない、精子数が少ないまたは精子がいない、精子の動きが悪い、形の悪い精子が多い、精液中の白血球が多い等があげられます。
頚管因子による不妊症
頚管粘液の量が少なかったり、子宮頚管部に子宮筋腫があって精子が子宮の奥に到達出来ないことによる不妊症。
子宮因子による不妊症ー先天性子宮奇形
弓状子宮、不全中隔子宮、中隔子宮、双角単頚子宮、双角双頚子宮、分離重複子宮、単角子宮などがあります
子宮因子による不妊症ー子宮筋腫
不妊症ともっとも関連があるのは、粘膜下筋腫です
子宮因子による不妊症ー子宮内膜ポリープ
子宮卵管造影、超音波検査や子宮鏡などによって発見されます
子宮因子による不妊症ー子宮内腔癒着症
子宮内膜の炎症後に、子宮の内腔が癒着する場合。程度がひどくなると月経量が減って不妊に至ります。
子宮因子による不妊症ー黄体機能不全
その黄体ホルモンの分泌が悪いか、子宮内膜の反応が悪い時に発生します
卵管因子による不妊症ー細菌感染
膣から侵入した細菌が、子宮頚管、子宮腔を経て卵管に達する上行性感染によるもの。大腸菌、溶連菌、性行為感染症の梅毒、淋菌、クラミジア等があげられます。
卵管因子による不妊症ー子宮内膜症
子宮内膜症により卵巣と卵管の癒着が生じて不妊症が発生する場合。
卵管因子による不妊症ー卵管閉鎖・狭窄
卵管間質部閉塞、卵管峡部閉塞、卵管膨大部閉塞があります。
卵管因子による不妊症ー卵管采周囲癒着
卵管采の周囲が癒着すると、卵管采の動きが悪くなって卵をうまく捕獲出来ず、不妊症になる場合があります。
卵管因子による不妊症ー卵管内膜障害
卵管内膜が障害されると、胚の発育が障害されたり、胚の移送が障害され、不妊症になる場合があります。
卵管因子による不妊症ー卵管采の卵子ピックアップ障害
卵管采が非常に小さい、卵管采がほとんどない、卵管采の中心にあるはずの卵管口が偏縁にある、開口部が卵管采の部分でなく異所性にある等の原因で、卵子のピックアップ障害が起こり不妊症になる場合。
排卵因子による不妊症
視床下部の障害、下垂体の障害、多嚢胞性卵巣症候群、卵巣障害、高プロラクチン血症、甲状腺疾患、肥満、痩せ過ぎ、黄体化未破裂卵胞症候群などの原因が不妊症につながる場合があります。
受精因子による不妊症
受精障害は、卵側と精子側どちらの場合も起こり得ます。
子宮内膜症による不妊症
内性子宮内膜症、子宮以外の臓器にできる外性子宮内膜症、卵巣に出来るをチョコレート嚢腫などが不妊症の原因となります。
免疫異常による不妊症
抗精子抗体により受精する能力が障害されたり、抗透明体抗体で卵子の発育が障害されることがあります。

white_icon くちこみ情報

双子ママの不妊症と育児情報では、不妊治療施設の口コミ情報を募集しています。
これから治療を受けられる方が、安心してより良い不妊治療施設を選択出来るよう、皆様のご協力をお願いいたします。
その病院の良かった点、悪かった点をお便り欄に、具体的に書いて下さい。
サイトをお持ちの方はあわせてご記入いただければ記事よりリンクいたします。
相互リンクしていただければ尚嬉しいです。(*^-^*)

お名前:
E-mail:
県名:
病院名:
お便り:
©2006 twins All Rights Reserved. | ホームページ作成| Contact Us |