不妊症と不妊治療体験記

不妊治療で双子を授かったママのサイト

white_icon 不妊治療を受ける前に必ずしなければいけないこと!

私の経験をもとに、不妊治療を考えている又は治療中のあなたが、
これだけは、「絶対に!しなければいけない事」をこそっとお教えしますね。

それは…

…………

…………

…………

入院保険に入る事です。(爆)

なーんだ、入院保険ならもう入ってるよ、と思われた方、甘いですよ。

どんどん医学が進歩している今、不妊治療で双子が産まれる確率は25%です。
双子の場合、ほぼ間違いなく、管理入院⇒帝王切開などのリスクを負います。
そんな時、入院保険に入っていなかったら…
普通みんな入院保険って入ってますよね。私も入ってました。でも、1日4000円しか貰えないものでした。
双子妊娠中でも入れるという事で、管理入院になる前に急いで女性専用の保険に申し込みました。
でも、妊娠4ヶ月の時、OHSSで入院してしまったため、入れなかったんです。(泣)
不妊治療するってことは、高い確率で、OHSS、双子管理入院、帝王切開などのリスクを負うという事です。
先に考えて準備していたら…
この入院保険で、不妊治療にかかった費用の一部を十分まかなえたんです。
だから、まだ始めていない人は、絶対に入院保険に入ってからにしてください。
不妊治療だけでも莫大な費用がかかります。
その上入院費まですべて自費でまかなったら、せっかく生まれてくれた赤ちゃんにかけるお金がなくなってしまいます。
私の場合、不妊治療費用総額200万円弱、入院出産100万円、双子の一方が胎児仮死で10万円かかりました。(市の乳幼児医療で子供の医療費は戻りましたが、自費の部分が10万円でした。もう一方は心内膜症欠損症でしたが、育成医療で無料になりました。入っていた保険で30万、双子出産で30万×2、高額医療費補助が27万支給されました。)
不妊治療が長引けば、もっともっとかかるでしょう。
いつ終わるかわからないのが、不妊治療です。
万全の準備(入院保険)が必要です。
しかも、私は出産後すぐに入っていた保険が満期になりました。ところが帝王切開を受けているので、次の保険に入れなかったんです。つまり現在保険なし、という恐ろしい状態です。

私のように、出産の後遺症でてんかんになり、通院を余儀なくされる、なんてことはまずないでしょうが、何が起こるかわかりません。

女性特有なら倍額出るような入院保険に、必ず入っておいて下さい。入っておかないと激しく後悔します。(大泣)

■ お勧め入院保険

保険モール株式会社
見積依頼しても、営業電話は一切来ません。保険を自分でゆっくり選ぶならここがオススメ。
家計見直し.com
今入ってる保険を整理するならここで見直しできます。
©2006 twins All Rights Reserved. | ホームページ作成| Contact Us |